ハーブワイン(野草酒)佐久ホテル | 佐久鯉元祖/佐久ホテル/天然温泉

1428年・室町時代創業の信州一の老舗旅館。お食事だけのお客様も大歓迎。全室個室でのんびりゆったり名物の鯉料理に舌鼓

佐久鯉元祖/佐久ホテル/天然温泉

2016.06.16

ハーブワイン(野草酒)佐久ホテル


  ●ハーブワイン(野草酒)赤白セットで千円

◎とってもオシャレな当ホテルのハーブワイン(その他の雑酒)の販売を始めました。(酒販免許有)

野草16種類を原料として、新鮮な野菜や果実を加えて発酵。

アルコール分13%未満の芳醇な味わいをお楽しみください。

◎税別、送料は740円(沖縄・離島は別途千円)、代引料315円。◎未成年者の飲酒は法律で禁止されております。

 ◎ハーブワイン「高原の泉」 赤(その他の雑酒)。原野に自生する野草16種類を原料として、新鮮な野菜や果実を加えて発酵させております。
各種野草の絶妙なブレンドにより生まれた芳醇な味わいは、ゆったりとした一時を演出させます。世界的にもほとんど例の無い貴重なハーブワインをぜひご賞味下さい。
◎原材料:ヤマブドウ、ブルーベリー、カワラケツメイ、アマドコロ、オオバコ、クコ、カンゾウ、タンポポ、ツユクサ、ツルナ、ナンテン、ハブソウ、ハトムギ、
ヤマイモ、ヨモギ、クマザサ、アマチャヅル、ドクダミ、モヤシ、キュウリ、ホウレンソウ、キャベツ、パセリ、ジャガイモ、ダイコン、ニンジン、タマネギ、
パイナップル、パパイヤ、糖類。アルコール分:13%未満。◎ハーブワイン「高原の泉」 白(その他の雑酒)。世界的にも大変に珍しい逸品です。また、健康の源でもある山野自生の厳選野草16種類と、ビタミンの宝庫"各種新鮮
野菜、果物"をたっぷり使って発酵させた身体に優しく健康的で美味しいお酒です。それぞれの素材が織り成す香りと豊な味わいを心ゆくままご満喫下さいませ。
◎原材料:アマチャヅル、カワラケツメイ、アマドコロ、オオバコ、クコ、カンゾウ、タンポポ、ツユクサ、ツルナ、ナンテン、ハブソウ、ハトムギ、ヤマイモ、ヨモギ、
クマザサ、ドクダミ、パイナップル、パパイヤ、モヤシ、キュウリ、ホウレンソウ、キャベツ、パセリ、ジャガイモ、ダイコン、ニンジン、タマネギ、糖類。
アルコール分:13%未満。 ◎16種類の原料野草の紹介 。◎カワラケツメイ 弘法大師が薬効を伝えたと言う薬草、腎臓病薬としても用いられた。 ◎アマドコロ 山菜としても人気が高い。
漢方では酒に漬け込んで老化防止に用いる。 ◎オオバコ 天麩羅にすると美味しい野草。民間では咳、むくみ、利尿、はれものに服用。 ◎クコ 神農本草経(薬物書)には
「筋骨を丈夫にし身を軽くし、老いない」と紹介されている。 ◎カンゾウ 古代に中国から薬草として伝来。解熱剤や利尿剤としても使われた。美味でもある。
◎タンポポ おなじみの草だが、健胃、消化促進、胃痛などにも服用されている。 ◎ツユクサ サラダで食べても美味しい野草。◎下痢や脳血栓予防効果が高いとされる。
◎ツルナ 英名は「ニュージーランドほうれん草」。胃炎を治すためにも食べられている。 ◎ナンテン 難を転じる縁起の良い植物。咳止め、酔い止めなどにも使われる。
◎ハブソウ 有名な「ハブ茶」の原料となる野草。利尿効果が高く腎臓病薬になると言う。 ◎ハトムギ はとむぎ茶、はとむぎ飯は有名。美肌効果が高いと評判の植物。
◎ヤマイモ 「やまいも転じて鰻となす」と言われるほど、元気が出るらしい。 ◎ヨモギ お灸の原材料。口内炎、高血圧に薬効があり血止剤としても使われると言う。
◎クマザサ ビタミンやミネラルが豊富なので血液浄化や胃炎薬としても期待される。 ◎アマチャヅル 咳止、利尿剤としても使われるが、煮汁を洗髪剤として使う地方あり。
◎ドクダミ 大和本草(薬物書)には十種類もの薬効があると書かれる程、優れた薬草。 ◎ヤマブドウ ビタミン、ミネラル等が豊富で味も良いので「山の宝石」とも言われる。



「20歳以上の年齢である事を確認できない場合は酒類を販売しません。

妊娠中、授乳期の飲酒は胎児、乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。


◎<酒類販売業免許番号:佐久法1第293号>

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して軽井沢ナビは一切の責任を負いません