信州のパリパリ奈良漬:4,999円(税送料別)で直送。 | 佐久鯉元祖/佐久ホテル/天然温泉

1428年・室町時代創業の信州一の老舗旅館。お食事だけのお客様も大歓迎。全室個室でのんびりゆったり名物の鯉料理に舌鼓

佐久鯉元祖/佐久ホテル/天然温泉

2016.06.16

信州のパリパリ奈良漬:4,999円(税送料別)で直送。



・酒処「佐久」の伝統の白瓜の酒かす漬を信州最古の御宿がお届け
・信州の奈良漬(白瓜パリパリ粕漬)1.5kg :含粕料。・自家製白瓜酒粕漬:信州風奈良漬です
・白瓜半身3~6枚程度入:約1500g但し粕を含む重量。・送料有料 。
・ご到着後は冷蔵し、2ヶ月以内にご賞味下さい。
・真夏はクール発送する場合もあります。・クール料金、代引き料金は合計額の他に加算されます。 ・無添加の手作りですので、真空包装していません。
・要冷蔵お早めにお召し上がり下さい。 ・粕漬ですのでアルコール分を若干含みます。
・白瓜を一晩だけ塩漬し佐久の地酒の粕に漬け込んだ伝統の信州風奈良漬です。・カリッとした食感が、一般的な奈良漬とは異なります。
・日本一の酒処(人口÷酒蔵数)佐久から伝統の美味しいお漬物をお届けします。・高原の水と空気が生んだ清酒の酒粕の風味が極上の演出をします
・佐久の大地で無農薬栽培された白瓜は、べっ甲色にしない昔ながらの”白漬”です。・パリっとした食感は他の地方の瓜漬や奈良漬とは全く違うタイプです。
・季節によっては若干色がつき、食感が少しだけ柔らかくなる場合があります。無添加、無着色ですのでご承知下さい。
・地元の畑で無農薬栽培した瓜を手作りでお届けします。
・クール料金、代引き料金は合計額の他に加算されます。・自家用のビニール袋の包装でお届けします。
・当館は室町時代の創業で中山道のこの土地で代々宿を営んでおります江戸から明治にかけて割本(わりもと)と言う役職を務めてまいりました
・代官や郡代に次ぐ武士と同格の立場(郷士の一種)で佐久三十六ヶ村の庄屋、名主衆を束ね年貢、諸役の割り当てを行なっていたそうです。
・江戸初期慶安元年の当館の記録では瓜漬を小諸城主青山因幡公に届けたと記され、これは信州最古の漬物文献だと言われます。
・一方、当宿場には本陣や脇本陣が存在しなかったので割本の当家がその役目も仰せつかり、諸国大名への宿、食事、風呂等を提供してまいりました
・明治時代になり明治天皇の御部屋を造営し佐久ホテルと命名され現在に至っています
・なお、江戸時代には当館より諸国大名、奉行にも名物の奈良漬が献上された文献が残っています。saku@sakusaku.co.jp
〒長野県佐久市 岩村田 今宿553saku@sakusaku.co.jp

 

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して軽井沢ナビは一切の責任を負いません