テレビ朝日放送「継ぐ女神」平成27年11月25日放送。 | 佐久鯉元祖/佐久ホテル/天然温泉

1428年・室町時代創業の信州一の老舗旅館。お食事だけのお客様も大歓迎。全室個室でのんびりゆったり名物の鯉料理に舌鼓

佐久鯉元祖/佐久ホテル/天然温泉

2015.11.26

テレビ朝日放送「継ぐ女神」平成27年11月25日放送。



http://www.tv-asahi.co.jp/m-show/dailysegments/megami/20151125/5733
伝統守り、次の世代へ引き継ぐべく奮闘する輝く女性に密着。 宇賀なつみアナが体当たりレポートで紹介、応援します。
☆篠澤(ささざわ)真理子(51) 587年続く佐久ホテル19代目女将
◎室町時代から続く伝統を受け継ぐ篠澤真理子さん…
・宇賀なつみアナウンサーが、伝統や文化を受け継ぎ、生き生きと輝く女性から、人生を素敵に過ごす秘訣などを伺う「継ぐ女神」。今回は長野県佐久市で、室町時代から587年続く
「佐久ホテル」19代目女将の篠澤(ささざわ)真理子さん(51)を訪ねました。
「佐久ホテル」は篠澤家のご先祖が武田信玄を温泉でもてなしたという言い伝えが残る信州最古の温泉宿。一帯は江戸時代には中山道の宿場町としても栄えました。
伝統を継ぐ真理子さんのご自宅の庭には神殿がありました。ご主人の明剛(51)さんは神職の資格を持ち、宿で行われる神前結婚式を宮司として執り行っています。
◎篠澤家に伝わる武田信玄直筆の掛け軸…
そのご主人に案内していただいたのは江戸時代からあるという蔵。代々、篠澤家の長男しか入ることを許されない場所で、真理子さんも入ったことがないそうです。見せて
いただいたのは「弥生土器」。かつては7つの蔵があり、その一つを壊した際に出てきたといいます。ほとんど欠けることのない形で出土したため、標本土器になっているそうです。
次いでのお宝は、「武田信玄直筆と伝えられる掛け軸」です。400年以上前、信玄が篠澤家に逗留した際、そのお礼にと自らの肖像画を描いたと伝えられているのだそうです。
信玄にちなんだものとしては、長篠の戦に参加したというご先祖が合戦で使った弓も。ほかにも「足利家」からいただいたという礼状や葛飾北斎に描かせたという「向島花見之図
(むこうじま・はなみのず)」など数々のお宝を目の当たりにすることになりました。
そして恒例、女神の昼食。宇賀アナがいただいたのは「鯉カツ丼」。長野県の郷土料理としても知られる鯉料理は、篠澤家が発祥だそうです。
◎多くの著名人が宿泊した部屋を再現した室内…
明治から昭和初期にかけて、島崎藤村や若山牧水、北原白秋に種田山頭火など、そうそうたる人たちが宿泊した「佐久ホテル」。当時の部屋を再現した客室は大変人気があるそうです。
◎保育士から老舗ホテルに嫁いだ真理子さん…
そんな宿で女将の大事な仕事の一つとされているのが、「鯉を厨房に持っていくこと」だといいます。佐久市は江戸時代から鯉の養殖が盛んで、昭和初期には日本一の生産量を
誇っていたそうです。そして佐久ホテルでは400年前から鯉料理を提供しており、当時の献立表も残っていました。
保育士として働いていた真理子さんが、佐久ホテルに嫁いできたのは26歳のとき。ご主人とは旅行のツアーで出会ったそうですが、出会った瞬間から猛アピールを受け、旅行が
終わるころには結婚を決めていたといいます。
老舗旅館の厳しいしきたりや慣れない仕事に苦労も多く、「逃げ出したい」と思ったこともあったそうです。しかし、「逃げ出すということは主人と離れなくてはならないということ。
それを考えたときに、やっぱり主人が大切だった」といいます。
そして19代目の女将として今は、ホテルを支え、切り盛りする真理子さん。ご主人との間には6人のお子さんがいます。長男は、当家の歴史を継ぐため、現在は有名ホテルで
修業中だそうです。
◇紹介した料理「恋(れん)コース」価格:5184円(税込).
◎親子孫 一つになって力を合わせる…
子育てをしながら女将業をこなす真理子さんを、18代目の大女将は高く評価します。「100点満点。凄いよくやりますよ。だって6人子育てしながら、ホテルを切り盛りするんだから
普通の女性ではできない」。それに応えるように「今までやってきてくださったご先祖様や代々の女将など、そうした方々の思いを汲むと頑張らなきゃな」と真理子さん。
取材を通して宇賀アナが心に残った「女神の一言」も、そんなの真理子さんの思いにつながります。それは「親子孫 一つになって力を合わせる」という言葉です。
真理子さんは、自分が女将としてやってこられたのは、ご主人や子どもたち、そして多くのお客さん、また19代続くご先祖あってのことであり、これからもみなで力を合わせて
その伝統を守っていきたいと考えているそうです。
放送日 2015/11/25 
佐久ホテル
住所/長野県佐久市岩村田今宿553
TEL/026-767-3003
◇宿泊料(お一人様一泊)/素泊まり 5700円/朝食付き 6700円/二食付き 10000円(いずれも税別)
※年中均一料金、どのお部屋もすべて均一価格
※別途、温泉入湯税150円かかります。
 

 

 

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して軽井沢ナビは一切の責任を負いません