種田山頭火、佐久ホテルに宿泊…昭和11年 | 佐久鯉元祖/佐久ホテル/天然温泉

1428年・室町時代創業の信州一の老舗旅館。お食事だけのお客様も大歓迎。全室個室でのんびりゆったり名物の鯉料理に舌鼓

佐久鯉元祖/佐久ホテル/天然温泉

2015.06.19

種田山頭火、佐久ホテルに宿泊…昭和11年


歌人の種田山頭火は昭和11年に

佐久ホテルへ宿泊の予約を入れました。

そして山頭火は山梨県から小海線を線路つたいに

岩村田まで歩いて来ました。

山頭火は相生町の金沢正昭さん宅に行き
「佐久ホテルはどこですか」と
聞いたそうです。

金沢さんはすぐに山頭火とわかり、
しかも小淵沢から線路を歩いたと聞いて
びっくりしたそうです。

山頭火は佐久ホテルで温泉に入り、
食事を済ませ、近所の戸塚酒造に行きました。

そこで清酒の仕込み用の井戸水に出会い、
感激したそうです。


 

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して軽井沢ナビは一切の責任を負いません