●昔の鮮魚運搬法 佐久ホテルには400年間の献立表が残っています。明治初期にホテルを名乗る前からの古いレシピです。その献立のすべてに海の魚を刺身で提供しています。江戸初期の 献立も真夏に信州で海の魚の | 佐久鯉元祖/佐久ホテル/天然温泉

1428年・室町時代創業の信州一の老舗旅館。お食事だけのお客様も大歓迎。全室個室でのんびりゆったり名物の鯉料理に舌鼓

佐久鯉元祖/佐久ホテル/天然温泉

2018.01.09

●昔の鮮魚運搬法 佐久ホテルには400年間の献立表が残っています。明治初期にホテルを名乗る前からの古いレシピです。その献立のすべてに海の魚を刺身で提供しています。江戸初期の 献立も真夏に信州で海の魚の

●昔の鮮魚運搬法


佐久ホテルには400年間の献立表が残っています。明治初期にホテルを名乗る前からの古いレシピです。その献立のすべてに海の魚を刺身で提供しています。江戸初期の
献立も真夏に信州で海の魚の刺身が登場します。先々代の篠澤一社長の話では鉄道や自動車が走る前の明治時代には荷車で海の魚が毎日届いたそうです。真夏でも道中の
氷室の氷を魚の入った樽に積めて来たので鮮度は良かったそうです。また次の液を鮮魚にまぶすと、3日は冷蔵しなくても平気だったそうです。
*清水に鶏卵を割ってそっと落とす、しばらく放置する、ここに塩を加え鶏卵が浮く濃度にする。鶏卵を取り出し液を作る。


 

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して軽井沢ナビは一切の責任を負いません