大きな臼の由来が書いてありました(大正時代)佐久ホテル | 佐久鯉元祖/佐久ホテル/天然温泉

1428年・室町時代創業の信州一の老舗旅館。お食事だけのお客様も大歓迎。全室個室でのんびりゆったり名物の鯉料理に舌鼓

佐久鯉元祖/佐久ホテル/天然温泉

2017.05.12

大きな臼の由来が書いてありました(大正時代)佐久ホテル

今日は佐久ホテルの蔵内部から巨大臼が出てきました。大正三年篠澤氏の文字と別の部分には、庭内の樹齢三七〇年の五葉松を
伐採して臼を造ったとあります。臼直系74cm 臼高55cm 臼縁12cm 臼釜深25c

 

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して軽井沢ナビは一切の責任を負いません