佐久ホテル.鯉みそ焼 | 佐久鯉元祖/佐久ホテル/天然温泉

1428年・室町時代創業の信州一の老舗旅館。お食事だけのお客様も大歓迎。全室個室でのんびりゆったり名物の鯉料理に舌鼓

佐久鯉元祖/佐久ホテル/天然温泉

2017.01.12

佐久ホテル.鯉みそ焼



  ■佐久ホテル.鯉みそ焼


若山牧水は大正時代に佐久ホテルに逗留し「佐久鯉を三日間食べ続けた。こいこく、あらい、旨煮など堪能し、これらに飽きて味噌焼きを注文し、旨かった…」と書いています。
その頃から佐久ホテルでは鯉の味噌焼きが名物でした。戦前は佐久鯉を味噌漬けにして東京へおみやげに持って行った。東京で焼いて食べる佐久鯉の味噌焼きは評判だったと
いわれます。なお佐久ホテルには以前は味噌蔵もあり、手作りの信州味噌をご提供しておりました。

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して軽井沢ナビは一切の責任を負いません