渡辺徹さん佐久鯉料理を満喫「佐久ホテル」 | 佐久鯉元祖/佐久ホテル/天然温泉

1428年・室町時代創業の信州一の老舗旅館。お食事だけのお客様も大歓迎。全室個室でのんびりゆったり名物の鯉料理に舌鼓

佐久鯉元祖/佐久ホテル/天然温泉

2016.09.04

渡辺徹さん佐久鯉料理を満喫「佐久ホテル」



実は鯉料理が出好きという徹さんも絶賛!の佐久の鯉。
☆「歴史の道 歩き旅」<中山道岩村田宿>テレビ東京 放送内容:佐久ホテル:岩村田宿を歩く徹さんが、割本を発見し、佐久ホテルに寄ってみることに。
佐久ホテルには、名物料理があり、佐久鯉の養殖と料理の発祥の宿だという。長野県佐久地方は、江戸時代から鯉の養殖が行われ、佐久鯉は、代々、殿様にも献上されてきた。
江戸時代初期に小諸城のお殿様に献上した献立表には、「こいそばきり」「吸物こい」などの文字が見られた。徹さんも、名物鯉料理の恋コースを頂くことになった。
徹さんは、茨城県古河市の出身で、鯉がソウルフードだという。佐久鯉は臭みがなく、酢味噌ではなくしょう油で味わった。
続いて、鯉のうま煮を、270年継ぎ足したタレでいただいた。鯉こくや鯉の南蛮漬け、鯉の鱗せんべいなどを堪能した。
情報タイプ:施設 電話:0267-67-3003 住所:長野県佐久市岩村田553 「佐久ホテル」の場所を大きな地図で見る。

 

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して軽井沢ナビは一切の責任を負いません