からすみ「佐久ホテル」400年の歴史 | 佐久鯉元祖/佐久ホテル/天然温泉

1428年・室町時代創業の信州一の老舗旅館。お食事だけのお客様も大歓迎。全室個室でのんびりゆったり名物の鯉料理に舌鼓

佐久鯉元祖/佐久ホテル/天然温泉

2016.07.05

からすみ「佐久ホテル」400年の歴史


日本三大珍味の「からすみ」は、ボラの卵巣を干したものです。

からすみは、安土桃山時代に完成したそうですが、

江戸時代になって最初に、からすみが文献に登場するのが

佐久ホテル篠澤家文書です。

また、佐久ホテルは今もお客様にからすみを提供していますので

数百年も、からすみとの関係があるのです。

 

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して軽井沢ナビは一切の責任を負いません