始まりの季節 | Rock Sun Music School(ロックサン ミュージックスクール)

初心者大大大歓迎♪笑顔が自然に生まれて大人も子どももドキドキワクワクできる時間を大切にしています♪

Rock Sun Music School(ロックサン ミュージックスクール)

2017.03.17

始まりの季節

こんにちは。スタッフの高橋です。

先日、朝の公園でキツツキを2羽見かけました。
樹の幹をチョンチョンと登っていく姿は他の小鳥と明らかに違っていて目を引きます。
しばらく静かに見守っていると「カラカラカラカラッ・・・」と乾いた音で、幹をつついていました。
この音が聞こえるのも早春ならではですね。



春になって、何かを始めたい!と思い立って当スクールのの玄関を開けてくださる方が増えました!
ありがとうございます!
その「何か」がギターで本当に嬉しいです!
新しい生徒様とお顔を合わせる度に何かを始めることのワクワク感、緊張感、
そしてその一歩を踏み出したことへの誇らしい気分などが伝わってきて、
私共もとても新鮮な気持ちになります!

そんな出会いを大切にしたいですね。

そして、当スクールでは入学された方にはもれなく、初回のみご愛用のギターの無料メンテナンスという特典がございます。お一人様1回限りです。

昔使っていてしばらく弾いていない・・・
知り合いからお下がりを譲ってもらった・・・
新品を買ったのでちょっと見てもらいたい・・・
入学したらまず一度ロクサンにお預けください。
丁寧に丁寧に愛情込めてメンテナンスいたします。

・・・なーんて、ありきたりな宣伝文句っぽく思われる方もいらっしゃると思いますが・・・
ロクサンのギターメンテナンス作業を一度ご覧に入れたいぐらいです!

「うわー、艶がよみがえってきた!」
「古いけど、大事に使ってたんだなあ・・・」
「おおー、こうするとかなり良い音するなあ!」
「この木目!うわあ・・・・すげえ・・・」
「俺もこういうの欲しいなあ・・・」とか。
もう大興奮でしゃべりまくり。
「作業」というよりギターとの「語り合い」?




ちなみに作業中は鼻歌まで歌っちゃって、
その鼻歌がモーツアルトの「魔笛」だったり。

ここでなぜ、魔笛? (^_^;)

ロクサン一人でどんどんテンション上がってメンテ作業が終わった頃には嬉しいような名残惜しいような顔をして
「いいギターになったなあ・・・」ってつぶやいて抱きしめるようにケースにしまいます。
本当に、毎回毎回こんな調子で。

そんなロクサンとギターを始めて欲しい!
春になるといつもそう思います。

そういう私、実は未だにギター弾けないのですが。
いいんです!スタッフですから!
弾けない人の気持ちに寄り添いたい!がモットーの
半永久的ド素人宣言の私です。(*^_^*)

明日もいい日になりますように。
 

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して軽井沢ナビは一切の責任を負いません
TEL:090-4230-2891

CALENDERカレンダー

  • 2018年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

CATEGORY記事カテゴリ

NEW新着記事