ビルシュトナスというリトアニアの有名な静養地。ドイツ発祥かと... [Instagram【ラ・ボロンテ 『雑貨店』】] | ラ・ボロンテ 『雑貨店』

軽井沢でおしゃれな雑貨が揃うラ・ボロンテ。陶器・鉄・ガラス・アクセサリーなど選りすぐりの作品をお届けします。

ラ・ボロンテ 『雑貨店』

2018.06.14

ビルシュトナスというリトアニアの有名な静養地。ドイツ発祥かと... [Instagram【ラ・ボロンテ 『雑貨店』】]

ビルシュトナスというリトアニアの有名な静養地。ドイツ発祥かと思っていたクナイプはこちらが発祥地だという事だ。イオンをたっぷり含んだ塩味のある水をふんだんに用いての選択に困るほどの様々なセラピー。私は300ものチョコレートの成分とグリーンコーヒーを使ったセラピーを体験した。極限まで眠りに近い覚醒状態の深いリラックス。起き上がった時には心地よい疲労感とリュックでも降ろしたか?っと思うほどに軽くなった背中と、すっべすべの肌を手に入れた。 朝一でコーヒーセラピーを受け、体内に漏れていた水分を回収して排泄し良い循環を得ている最中に次はバルトの空気を体一杯吸収したいとノルディックウォーキングのメニューに参加した。草原の可愛らしい草花の写真を撮りながら、なんて悠長な事を考えていた事が甘かったと直ぐに理解した。20代くらいの若くて真面目な先生は、正しい歩き方、正しいストックの使い方を会得させる事のみが目的だった。半分ピクニック気分で参加しているとは露ほども受け取っていない。ふと、自分もスキーをおしえている時のことを省りみた。 ただ、ノルディックウォーキングは単純に楽しかった。これならノルディックスキーも体験したいと思った。 約一時間、隊長の下で行進訓練を終えると部屋へ戻り、勿体無さから次に何をしようか考えようと思うのだが、心地よい疲労感がそれを遮る。小一時間、深いリラックスに漂わされていると部屋の鍵が開く音がした。近くのカウナスの杉原千畝記念館へ遠足に行っていた母の帰還だった。それをきっかけに体を起こし遅い昼食と大きなビール二つで体内を潤し、一通りお喋りを済ませた後、湯船以外に体を水に浸けるのはいつ以来か、と思いながらプールを訪れ、かろうじて溺れていない程度の平泳ぎをし、ジャグジーに入り、心地よいミストサウナで綺麗なターコイズブルーのお塩で肌を引き締めロイヤルスパを堪能した。 ここはぜひ三泊はされる事をお勧めして報告を閉じます。 #ラボロンテ #lavolonte #軽井沢 #雑貨屋 #軽井沢雑貨屋 #ノルディックウォーキング #コーヒー #ビルシュトナス #クナイプ #リトアニア
※本ニュースはRSSにより自動配信されています。
本文が上手く表示されなかったり途中で切れてしまう場合はリンク元を参照してください。

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して軽井沢ナビは一切の責任を負いません
TEL:0267-42-2288

CALENDERカレンダー

  • 2018年06月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

CATEGORY記事カテゴリ

NEW新着記事