軽井沢と周辺地域(佐久・小諸)の地域情報

長野県史跡 大井城跡

王城公園

この城跡は鎌倉・室町時代を通じて、佐久郡の東部を中心に繁栄した大井氏宗家が城館とした場所。

 幅100m前後、長さ700mにおよぶ長方形をしている城域は堀切によって三区分され、中央を王城、南を黒岩城(以上が県史跡)、北を石並城といい、合わせて大井城または岩村田館と呼ぶ。

 文明十六年(1484)、大井城は村上氏の攻撃により岩村田市街とともに焼亡、大井氏宗家は滅亡した。その後、支族によって再興された城は、天文年間以後は武田氏の支配下に、そして武田滅亡後は徳川家康の武将依田信蕃の支配下に置かれるが、やがて廃城となる。
 

INFORMATIONインフォメーション

名称 王城公園
(オウジョウコウエン)
電話 0267-62-2111
住所 〒385-0022 長野県佐久市岩村田大井城跡
駐車場 なし

MAP&ACCESSアクセス

【最寄駅】
JR岩村田駅⇒900m(車4分)

【駅】
JR軽井沢駅⇒20.2km(車30分)
JR佐久平駅⇒1.7km(車6分)

【車】
上信越道軽井沢IC ⇒ 一般道29km(車39分)
上信越道佐久IC ⇒ 一般道2.3Km(車7分)
TEL:0267-62-2111