梅雨どきの不調のカギは? | おうちサロン ~ふわり~

心にゆとりをとりもどすヒーリング

アロマテラピー&整体リラクセーション おうちサロン ~ふわり~

梅雨どきの不調のカギは?

梅雨どきの季節病を予防するには

梅雨時はだるさに任せてだらだら過ごしていると
自律神経のバランスが不安定になって調子が悪くなってしまいます。
規則正しい生活を心がけ、自律神経の安定を心がけましょう。

自律神経のバランスを整えるには入浴がおすすめです!

朝から気分がスッキリしない時は
熱めのシャワーを浴びると交感神経が活性化して「活発モード」に
夕方以降はぬるめの湯船にゆっくり浸かると副交感神経が活性化して
「リラックスモード」に切り替わり、体のリズムが整います


 

ーー6月に似合う香りーー
★ライム・スペアミント・レモン・ペパーミント
生っぽい湿り気を感じるときは頭部に不快なく働きかける
モノテルペン系の香りがおすすめ♡
なんとなくモヤッとする・・・
がやってきたらスッキリな香りで乗り切りましょうね。

それから、
関節痛や神経痛のある人はゆっくり湯船に浸かることで痛みがやわらぐ効果も得られますよ。
1日の疲れを解きほぐし、寝苦しい梅雨も気持ち良く眠れるでしょう。

食事では甘い物、塩分や油分が多い物を食べ過ぎないように
喉が渇いて水分の摂取量が多くなり、体がむくんだりだるくなったりしてしまいます。

雨の日は晴れの日より調子が悪い、と感じるのは、低気圧の影響だったりもします。
一般には女性のほうが副交感神経が優位にはたらきやすいので
梅雨時の体調不良が起こりやすくなっています。

 

自律神経を整える入浴方法や香りで不調を吹き飛ばしましょうね!





最後までお読みいただきありがとうございます♡
 

(公社)日本アロマ環境協会アロマテラピーアドバイザー認定教室
(公社)日本アロマ環境協会アロマハンドセラピスト資格認定教室

アロマテラピースクールおうちサロン~ふわり~    Tel 0267-65-9447

 

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して軽井沢ナビは一切の責任を負いません