虫よけスプレーとジェル | おうちサロン ~ふわり~

心にゆとりをとりもどすヒーリング

アロマテラピー&整体リラクセーション おうちサロン ~ふわり~

虫よけスプレーとジェル

☆夏のスプレー&ジェル~

手作りアロマの虫よけスプレーとジェルで女子力アップ♡ 
この夏、周りと差をつけよう!

今年も早速蚊に刺されて、うっかりかいて跡を残してしまった方。
悔しい思いをされていることでしょう。脚に跡が残ったりすると、おしゃれも痛々しく見えてしまうもの。
そこで、この時期に手放せないのが「虫よけ」です。
 

“ディート”が配合されている市販の虫よけには気をつけて使おう


ドラッグストアに行くと効果がありそうなスプレーやローションがずらっと並んでいますが
購入前にきちんとラベルの表記を見るようにしましょう。
成分表示の中に「ディート」という成分が記載されていたら、静かに商品を棚に戻してくださいね♡

このディートですが、国民生活センターは「ディートは一般的には毒性が低いとされているが、まれに体への影響がある」
と説明しています。
安全性の高い成分とは言われていますが、使用する際には1日の使用回数を守るなど
十分な注意が必要とされているのです。

また、ごくまれに皮膚炎などを起こすこともあるのだとか……。

それならば、エッセンシャルオイルを使用して、ディートフリーで安全な「虫よけスプレー」を自分で作りましょう♪
 

☆虫よけスプレーの作り方☆

 

材料

・スプレーボトル 1本
・無水エタノール 5ml
・精製水 45ml
・エッセンシャルオイル レモングラス 5滴
・エッセンシャルオイル シトロネラ 5滴

 

作り方

エタノールをスプレー容器に計りとり、
そこにエッセンシャルオイルを加えて
よーく 混ぜ合わせます。

そこへ
精製水を加えて、またさらによーく 混ぜ合わせます。

これで出来上がりです。


☆虫よけジェルの作り方☆

こんなオススメレシピを発見!!






お手軽なブレンドオイルを使います♡
お料理でいうとこの片栗粉のような"キサンタンガム"がジェルのとろみの成分
キサンタンガムがなかなか溶けなくて手間がかかりましたが…
レシピ通りに混ぜ混ぜするだけで

簡単!!
とろりとした虫よけジェルの出来上がりです。

ジェルの保湿効果のおかげでお肌も潤うし
香りもスプレーより長続きするから
虫よけとしてもかなり活躍しそうです。

今年はこれをメインに試してみよう~

このジェルに使ったブレンドオイルなら
難しいこと考えずにも、簡単に虫よけスプレーが作れます。

薬局などには
ハッカ油がお手軽に販売されています。
そちらを使うのもOKですよ。

いろんな楽しみ方がある夏の虫よけ対策!

クラフト講座や作り方のお問合わせなど
お気軽にお電話ください。

【アロマトリートメント中は電話に出ることができませんが
折り返しご連絡しますので、
留守電にメッセージと連絡先をお願い致します♡】

アロマショップ、雑貨店などこれからの季節、虫よけ対策コーナーがあったりするので
のぞいてみるのもいいかもしれませんね。



興味を持った方は
この夏、試してみてはいかがでしょうか


『生活の木』シトロネラシリーズ入荷しています♡

最後までお読みいただきありがとうございます♡
 
(公社)日本アロマ環境協会アロマテラピーアドバイザー認定教室
(公社)日本アロマ環境協会アロマハンドセラピスト資格認定教室

アロマテラピースクールおうちサロン~ふわり~     Tel 0267-65-9447


 

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して軽井沢ナビは一切の責任を負いません