軽井沢と周辺地域(佐久・小諸)の地域情報

ROUTEルートガイド

  • 所要時間:半日

◆軽井沢プリンスショッピングプラザ特集(2)

【半日おすすめ(西周り)コース】 雑貨・小物・ブランド・洋服など、とにかく色んな物を見たい編

出発!

もちろんスタートは「軽井沢駅」

JR東日本・しなの鉄道の駅

軽井沢駅

JR東日本・しなの鉄道の駅

軽井沢駅は、JR東日本・しなの鉄道の駅。

JR東日本の北陸新幹線(長野新幹線)と、しなの鉄道のしなの鉄道線が乗り入れ、接続駅となっている。

しなの鉄道線は当駅が起点となっている。



●窓口営業時間

6:00~22:00

●みどりの窓口

・営業時間…6:15~22:20

●駅構内のお店

・軽井沢工房 ステーションショップ

・峠の釜めし本舗 おぎのや

・信州のお味噌屋さん

・沢屋





【JR東日本 軽井沢駅 詳細】

【しなの鉄道 詳細】

【しなの鉄道 軽井沢駅 詳細】
 

住所 〒389-0102
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1178
TEL 0267-42-6257

ショッピングセンター初!軽井沢・プリンスショッピングプラザのフードコート

フードコート/軽井沢・プリンスショッピングプラザ

ショッピングセンター初!軽井沢・プリンスショッピングプラザのフードコート

カジュアルに食事を楽しむことができるのが、駅を下りて右(西側)にあるフードコート。「太陽と緑のキッチン」の名前どおり、燦々と降りそそぐ高原の日差しがとても気持ちの良いお食事エリアです。

窮屈な電車から降りたら、今日一日の計画立てと「ホッ」と一息つくためにまずフードコートに席を確保。広々とした店内には400席用意されている。またフードコート入口横には公式インフォメーションセンターがあるので、そこに立ち寄って「フロアガイド」を手に入れるとさらにベター、行きたいお店をあらかじめチェックして自分なりのルートを考えよう。

フードコートにはラーメン・デリ・チャーハン・お好み焼き・ステーキなど全8店舗。小腹が空いていたら「腹ごしらえ」をして買い物スタート!

住所 〒389-0102
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
TEL 0267-42-5211

芝生と木々を囲むモール。お散歩感覚で、優雅なショッピング

ツリーモール/軽井沢・プリンスショッピングプラザ

芝生と木々を囲むモール。お散歩感覚で、優雅なショッピング

フードコートを出たら、2014年7月に新しくオープンした「ツリーモール」をまず歩いてみよう。
「GUCCI(グッチ)」のロゴがドーンと見えるのがツリーモールの入口となります。

通路は広めに作られていて、芝生の広場をぐるっと囲うようにセレクトショップが並び、開放感抜群。
まるで公園を散歩しているかのような感覚でショッピングが楽しめるのが嬉しい。

様々なカテゴリの(どのお店も比較的馴染み深い)人気ブランドが軒を連ねているので、まずは気の赴くまま気になったら覗いてみる感じで軽井沢の雰囲気を楽しもう。

住所 〒389-0102
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
TEL 0267-42-5211

目移り注意!?最多店舗エリアのニューウエスト。小さなお子様を連れてご家族で楽しめます。

NEW WEST(ニューウエスト)/軽井沢・プリンスショッピングプラザ

目移り注意!?最多店舗エリアのニューウエスト。小さなお子様を連れてご家族で楽しめます。

軽井沢プリンスショッピングプラザは全部で10エリア。一番の店舗数の多さを誇るのがこのニューウエスト。

上のツリーモールとモール同士がつながっているので、特に考えることなくニューウエストに入ることができます。ツリーモールと同じ感じでウインドウショッピングを楽しむならニューウエスト1(ワン)。小さなお子様がいたり、もっとカジュアルな感じということであれば、向かいの建物のニューウエスト2(ツー)がオススメです。

レディースファッション、メンズファッション、雑貨、お土産、キッチン用品にいたるまで、とにかく豊富な品揃え。このエリアの数店舗では、不定期で雑貨やキッチン用品の福袋を販売しており、リーズナブルに一流の品物が入手できるので、とても人気なのだとか。お見逃しなく!

住所 〒389-0102
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
TEL 0267-42-5211

小物や雑貨店がとっても楽しそう。薬局やコンビニが位置する便利&お助けエリア。

WEST(ウエスト)/軽井沢・プリンスショッピングプラザ

小物や雑貨店がとっても楽しそう。薬局やコンビニが位置する便利&お助けエリア。

ここまで沢山のショップを見て「後は、何かおもしろいものないかな?」という場合に、オススメなのがニューウエストをそのまま奥に進んだウエスト。キッズ服、玩具など、お子様向けのポップでキュートな店舗が多めのウエストエリア。
カラフルな色合いで楽しげな雑貨や、お部屋をセンスアップさせるアイテムが所狭しとならび、時間が経つのを忘れてしまいそうなほど。

小学生の高学年から高校生くらいの娘さんなんかには大人気のエリアです。

このエリアの便利ポイントは、コンビニや薬局があること。
旅の途中、急に必要になるアイテムやちょっとしたアクシデントがあった場合には、こちらに駆け込むと便利。

住所 〒389-0102
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
TEL 0267-42-5211

軽井沢らしさを追求したイチオシのお土産を。厳選ショップで信州を持ち帰り♪

スーベニアコート/軽井沢・プリンスショッピングプラザ

軽井沢らしさを追求したイチオシのお土産を。厳選ショップで信州を持ち帰り♪

ウエストの奥にあるのが、リニューアルされたスーベニアコート。ここでは信州・軽井沢の有名どころのお土産やさん8店舗が並んでいる。コート内には授乳室などもあり、赤ちゃんや幼児連れで長時間広い敷地をまわっても、あわてることなくゆったりとお買い物が楽しめる。

リニューアルされたスペースには、
お菓子、漬物、ジャム、寒天、蕎麦、おやき、雑貨 etc..
差し上げる人の好みや年齢、さまざまなニーズに合う品物が、バリエーション豊かに取り揃えられている。

とはいえ、重たいものやガサばるものを持って新幹線に乗るのは・・・という方には、オンラインショッピングも。
お土産に、楽しいみやげ話を添えて大切な人にお渡ししてみてください。

住所 〒389-0102
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
TEL 0267-42-5211
どうですか、しっかりお買い物できましたでしょうか?

お買い物ルート(モールめぐり)自体はここが最終地点となります。

ただ最後のスーベニアコートは、駅から一番離れたところにあるので、これから歩いて駅に向かわなくてはなりません。そこで思い出して見てください。

「あの商品もう一度見たいな」
「あれ今日買わないと後で後悔するかな」

もう一度ツリーモールを歩いて駅に戻るのも「あり」ですし、ニューウエストをまっすぐ進んで駅の通りに出て「軽井沢味の街」を歩きながら駅に向かうのも「あり」です。

味の街の方を選んだらちょっと寄りたいのがニューウエストの北端にある「デリフランス」さん、「ご飯を食べている時間はないけどちょっとお腹空いたな」という場合に、ここで焼きたてのパンを買って電車で中で食べましょう。帰り電車もちょっと優雅に軽井沢気分を味わえます。


 

JR東日本・しなの鉄道の駅

軽井沢駅

JR東日本・しなの鉄道の駅

お疲れ様でした~、気を付けてお帰りください。

住所 〒389-0102
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1178
TEL 0267-42-6257
到着!

ROUTEルートを地図で確認

【半日おすすめ(西周り)コース】 雑貨・小物・ブランド・洋服など、とにかく色んな物を見たい編