軽井沢と周辺地域(佐久・小諸)情報

  • シェア
  • カート
  • マイページ
 
旧軽井沢特集 旧軽井沢特集smt

軽井沢といえば、やっぱり名所「旧軽井沢!」
1889年に宣教師アレキサンダーによって開拓され、軽井沢の良さがクチコミでセレブ達に伝わり、避暑地として別荘が増え栄えてきました。別荘が増えていくにつれセレブ御用達のお店、商店街や美術館などが増え、今では軽井沢の名所となっております。
そんな旧軽井沢を軽井沢ナビがご紹介いたします!

下のカテゴリから選ぶ

おすすめ店舗・スポットを
カテゴリから選ぶ

旧軽井沢ってどこ?

近隣インターチェンジから「旧軽井沢」までの道のり

上信越自動車道 碓氷軽井沢IC ⇒ 一般道11km(車-約25分)

  • 碓氷軽井沢ICを出て県道92号線まで進む(約8分)
  • 左折して県道92号線に入る
  • 下仁田町 西野牧まで進み(約4分)⇒軽井沢町軽井沢東まで県道43号線を進む(約11分)
  • 新軽井沢の信号を右折⇒18号線を次の信号軽井沢駅入り口で左折⇒県道133号線を直進(約3分)⇒旧軽井沢銀座通り入り口

軽井沢駅 ⇒ 一般道約1.6km(徒歩-約20分 自転車-約7分)

  • 軽井沢駅北口⇒軽井沢駅入り口の信号まで直進
  • そのまま県道133号線を直進し東雲の信号へ(徒歩 約11分)
  • 東雲の信号からも133号線を直進(徒歩 約10分)
  • 右手におぎのや軽井沢店が見えてきます。(徒歩 約4分)
  • 旧軽井沢エリア-旧軽井沢銀座通り入り口
アクセスマップ

旧軽井沢周辺交通規制マップ

旧軽井沢銀座⇒峠(見晴台)方面迂回路
旧軽井沢銀座⇒軽井沢駅方面迂回路
一方通行
歩行者専用区間
峠(見晴台)⇔ 軽井沢駅方面直通迂回路
※旧軽井沢銀座通りではGW・7月15日~9月10日と5月~11月中の土日 午前11時~午後6時までは歩行者優先道路となり車での交通規制が入るため上記マップをご参照ください。

駐車場・公衆トイレマップ

▲PAGETOP