軽井沢ナビ

軽井沢ナビ

明治の文豪島崎藤村が、旧師木村熊二の経営する小諸義塾で、国語と英語の教師として赴任していた7年間に、親しみ足繁く通った中棚温泉「中棚荘」。「千曲川旅情のうた」にも登場した、古き良き時代を今に伝える和の一軒宿。10月から翌年5月にかけて登場する、藤村にちなんだ「初恋りんご風呂」が、文学ファンを惹きつけてやまない、信州の古都小諸市を代表する温泉宿。 
中棚荘専用の源泉は、豊富な湯量が自慢のアルカリ性低張性温泉。神経痛や筋肉痛、アトピーなど湯治効果は抜群。湯はほんのりと黄色みがかっていて、つるんとした肌触り。アルカリ性と溶存ガス成分が、肌をツルツルにしてくれる美人の湯でもある。とにかくのんびり、ぬるめの湯に長めに浸かるのをおすすめしたい。
画像1
今でも宿泊ができる、藤村が泊まっていた部屋は、当時の雰囲気をそのまま伝えている。文学ファンにはたまらない魅力。
画像2
居心地の良いラウンジでは好きな本を片手にのんびり過ごす人も多い。
画像3
本館ロビーの売店には地元の特産品が並ぶ。 自家農園で、苗木から育てた葡萄で作った「NAKADANA」は宿自慢の白ワイン。お土産として大変喜ばれている。

インフォメーション

名称 中棚温泉 中棚荘
フリガナ ナカダナオンセンナカダナソウ
住所 〒384-8558
長野県小諸市古城中棚
TEL 0267-22-1511
公式サイト http://www.nakadanasou.com/
日帰りゆったり休憩プラン 料   金 / お一人4,300円~
 (個室でのご休憩・お食事付き 要予約)
利用時間 / 11:00~15:00
日帰り入浴の場合 受付時間 / 11:30~14:00
料  金 / 大人1,000円 小学生500円
    3才~小学生未満300円
※月2回ほどメンテナンスのため休み有り
泉質・泉温 アルカリ性低張性温泉  40度
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、
関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、冷え症、
痔症、病後回復期、疲労回復、健康増進
施設情報 日帰り入浴可飲食施設ありカップルにオススメシニアにオススメ