軽井沢リバリーヤード 【軽井沢】

Tel:0267-48-2020

未経験者でも大丈夫!緑豊かな軽井沢で馬や動物と触れ合おう。

軽井沢ナビTOP
店舗案内

もっと知ろう!馬の事

 
馬は賢くて優しい動物♪

馬は賢くて優しい動物♪

馬は犬や猫と同じくらい人との付き合いが長い動物ですが、今では普段の生活の中でほとんどかかわることがありません。

ですから初めて馬を間近で見た人は「大きくてなんだか怖い」と思うかもしれません。
でも馬は賢くて優しい動物です。
馬の事を知ると乗馬はもっと楽しくなります♪

 
 
びっくりさせないでね

びっくりさせないでね

馬は人懐こくて大人しい動物です。
でも私たちが思っている以上に耳・目・鼻の感覚が敏感です。
そのためちょっとしたことにもビックリしてしまいます。

大きな声を出したり、急に目の前に飛び出したり、すぐ後ろを歩いたり、大きな物音をたてないように注意して上手に付き合いましょう

 
 
馬に近づくときは優しく声をかけてあげてね♪

馬に近づくときは優しく声をかけてあげてね♪

急に近づいたり大声を出すと馬はびっくりして後ろ足で蹴ることがあります。

自分を守るための防御なので馬に悪気はありません。
とはいっても蹴られたら大けがに繋がります。
馬に近づくときは優しく声をかけて馬を安心させてくださいね♪

 
 
一度覚えると忘れないすごい記憶力♪

一度覚えると忘れないすごい記憶力♪

馬は一度学習したことをしっかり覚えると言われています。この記憶力のおかげで人間が馬に乗れるわけです。
また馬は言葉を理解するのではなく、言葉を記憶することによって合図を学んでいます。例えば「ゴー」と声をかけて歩き始めると次は「ゴー」と聞いただけで歩き始めるというように。

かしこいですよね♪

 
 
言葉はしゃべれませんが、目が語っています。

言葉はしゃべれませんが、目が語っています。

ご機嫌だったり嬉しいときは穏やかに目を細めますが、
怒ったときはカッと見開いた目が吊りあがります。

人間と同じですね。

 
 
耳の向きに注目!こんな時はこんな気持ち

耳の向きに注目!こんな時はこんな気持ち

①耳をたてて何かをじっと見ている時
「なんだろう?」と興味しんしん。
もしくは警戒している場合もあります。

②耳が横を向いて穏やかな目をしている時
リラックスしている状態です。ただし体調が悪い時と似ているので目をみて判断しましょう。

③耳を後ろに伏せて険しい目をしている時
怒っているか興奮状態です。正面から耳が見えないくらいの時は激怒していたり激しく威嚇をしている場合なので近づかないでくださいね。

 
 
いろいろなボディランゲージ

いろいろなボディランゲージ

①前掻き(まえがき) 前足で地面を掻く
欲求不満を表しています。何かほしい時や感心を惹きたいときにも見られます。ニンジンがほしい時もやりますよ。

②耳を左右バラバラに動かし視線が定まらず、鼻孔を広げて匂いをかぐ仕草
不安で落ち着かない時の仕草です。

③フレーメン(上を向いて歯を出すことから馬の笑顔と言われる仕草)
笑っているわけではなくて、クンクンと匂いを嗅いでいる仕草です。オスが「あ、可愛い雌馬が近くにいるかも♪どこどこ?」なんて時にもよくやる仕草です。