旧三笠ホテル 【軽井沢】

Tel:0267-45-8695

当時、最先端・最高級の設備が整えられています。

旧三笠ホテル 【軽井沢】

Tel:0267-45-8695

詳細情報

■名称
旧三笠ホテル
■フリガナ
キュウミカサホテル
■住所
〒389-0102
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1339-342
■TEL
0267-45-8695
■営業時間
9:00~17:00
(入館は16:30まで)
■休館日
年末年始

クチコミを見る・投稿する

  • 前へ   
  • 1
  •    次へ

2011.06.16

4つ星
莉本 さん

No,904  「木造純西洋式★」

明治39年に営業が開始され、昭和45年に、ホテルとして64年の幕を閉じた、旧三笠ホテル。 様々な、歴史を感じさせるものが残されています(^○^) 昭和40年初頭には、ホテルの入り口前の長い通路を利用して、ファッションショーが行われていたそうです★ そして、カーテンボックスには、ある秘密が・・・(^-^)/ ぜひ、行ってみてください☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

2010.06.09

5つ星
やっちゃん さん

No,650  「“西洋風カレ-ライス”」

明治39年創業の“軽井沢の鹿鳴館”と言われた高級ホテル。 建物の中から外を見ると、ガラスが平面でない為 外の景色がゆがんで見える。 現在国の重要文化財となっており、今では当たり前の、洋式水洗トイレや,ベッド,猫足のシャレたバスタブなど当時の客室がそのまま保存されていて、一見の価値ありデス。 今年7/1 からは、その当時ホテルで出されていたカレ-が、町内のレストラン等で販売スタ-ト! こちらも要チェック?

 

2010.06.09

5つ星
やっちゃん さん

No,648  「西洋風カレ-ライス !」

明治39年創業の“軽井沢の鹿鳴館”と言われ、多くの著名人が利用したホテル。 室内から外を見ると、当時の窓ガラスが平面でない為、景色がゆがんで見える。今では当たり前の、ベッドや水洗トイレ,猫足のシャレたバスタブ等…現在は、国の重要文化財となっており、当時のまま保存されているので一見の価値あり! 旧軽銀座から近く、レンタサイクルで来る人も多い。 このホテルで出されていた、当時はかなりハイカラな食べ物だったであろう“西洋風カレ-ライス”が復元され、今年7/1から町内のレストラン等で販売される。 これも見逃せない!

 
  • 前へ   
  • 1
  •    次へ